Google サイト内でスプレッドシートを編集

Google サイト内に配置した、スプレッドシートの編集を行うことが可能です。

ドキュメント、プレゼンテーションは Google サイト内では編集を行えません。

1.[ページを編集]を表示

Google サイト内にGoogle スプレッドシートを配置します。

スプレッドシート配置終了後、画面右上の[ページを編集]をクリックし編集画面を表示します。

スプレッドシートの権限が閲覧者の場合は編集を行えません。

ページを編集を選択

2. プロバティを表示

編集画面にてドキュメントをクリックすると、ウインドウが表示されますので、プロバティをクリックします。

プロバティを表示

3. リストを選択

プロバティ画面にて表示形式[リスト]を選択します。

[表示形式]-[スプレッドシート]を選択した場合は Google サイト内では編集を行えません。

リストを選択

4. 編集が可能

スプレッドシートがリスト形式で配置が完了しました。画面左側の[編集]をクリックすると、1行ごとの編集を Google サイト内で行うことが可能です。

編集を選択で編集可能

関連記事