Gmail アカウントの共有ができるようになりました

2010年5月10日

委任されたユーザーのGmailにアクセス

「info@ドメイン名」や「contact@ドメイン名」などの企業の窓口となるメールは、複数の社員で管理する場合があるかと思います。また、社員の病気や怪我、休暇などのさまざまな理由で、自分のメールアカウントに他のユーザーがアクセスできる状態にしたおきたい場合は、他のユーザーに自分の Gmail へのアクセス権を付与することが可能となりました。

アクセス権を委任されたユーザーは、自分の Gmail の画面上から他のユーザーの Gmail の画面にアクセスしてメールの送受信や連絡先を共有することができます。

関連記事