Google ドキュメントにサーバークリップボード機能が追加

2010年02月19日

サーバークリップボード機能

Google ドキュメントの機能にサーバークリップボードが追加されました。サーバークリップボードは、種類の異なるドキュメント間(例えば文書→スプレッドシートなど)でもコピーと貼り付けが可能です。コピーと貼り付けをオンラインで行うため、あるコンピュータでコピーしたアイテムを、別のコンピュータでログインして貼り付けることができます。次のような操作が可能です。

・スプレッドシート内の一連のセルをコピーして、表形式でドキュメント内に貼り付けることができます。
・職場のコンピュータでアイテムをコピーし、自宅のコンピュータから Google アカウントにアクセスして別のドキュメントに貼り付けることができます。
・以前ログインしていたときにコピーしたアイテムにアクセスできます。

サーバークリップボードにコピーしたコンテンツは Google のサーバーに保存され、コンテンツに対して最後に操作(コピーなど)を行ってから 30日間保管されます。

サーバークリップボード機能の詳しい使い方はこちら

関連記事