Web ブラウザで Google トーク

電話を掛けるほどの用件でもないが、メールよりも素早くコミュニケーションをとりたい時に便利なのがインスタントメッセンジャー(IM)です。相手がオンラインか分かったり、URL の受け渡しを簡単に行うことが可能です。

1. 連絡先を追加

Gmail のページにアクセスし、サイドバーの[チャット]-[連絡先を追加]をクリックします。

連絡先を追加を選択

招待するユーザーのメールアドレスをテキストボックスに入力し[招待メールを送信]をクリックします。

メールアドレスを入力

2. チャットを開始

Gmail のユーザーを招待した場合、相手が Gmail のページで招待を受け入れれば、チャットができるようになります。

招待したユーザーとチャットする場合は、リストにある名前をクリックするか、名前をマウスオーバーした際に表示されるポップアップで[チャット]をクリックします。

チャットを開始

テキストボックスにコメントを入力後[Enter]をクリックします。

テキストボックスに入力

YouTube、Google Video、Picasa ウェブ アルバム、Flickr の動画やスライドショーの URL をチャット画面にコピーして貼り付けるだけで、ウィンドウに表示することができます。

動画や写真も可能

チャット相手から返信があると、色が変わります。

返信があると色が変化

チャットの履歴はメールボックスの[チャット]に保存されます。

チャット履歴は保存される

[ビデオ&その他]-[オフレコにする]を選択すれば、自分と双方ともにチャットの履歴が残りません。

オフレコ選択で履歴は残らない

3. 複数人でチャットする場合

相手とチャット中、[ビデオ & その他]-[グループチャット]クリックします。

複数人でチャット可能

ウィンドウの一番上に表示されるテキストボックスに追加するユーザーのメールアドレスを入力、[招待]をクリックすると複数人でチャットを行うことができます。

招待を選択

4. チャットの終了

チャットを終了するには画面右上[×]をクリックすると終了します。

チャットの終了

関連記事