動画を社内で共有する

Google ビデオを利用することによって、社内マニュアルや会議記録などの社内の機密情報などを含んだ動画でも、一般に公開することなく社内全体もしくは一部の社員(グループ)と安全に共有することが可能です。共有オプションの設定で、動画の共同編集者や閲覧者として招待したいユーザーのメールアドレスを入力します。

1. 動画の共有設定

共有設定を行いたい動画を開き、画面右側の共有オプションの設定で、動画の共同編集者や閲覧者として招待したいユーザーのメールアドレスを入力し[招待]をクリックします。

共同編集者とは、動画の編集、共有を行うことが可能です。
閲覧者とは、動画にコメントの投稿、評価は行うことが可能ですが、動画の編集や共有は行うことができません。

動画の共有設定

動画をアップロードする時にも共有設定は可能

動画をアップロードする際にも共有設定を行うことは可能です。

動画をアップロードする際にも設定可能

関連記事