スプレッドシートを Excel 形式のファイルとして保存

Google ドキュメントのスプレッドシートで作成したファイルは、Excel 形式や Calc 形式のファイルなどとして保存することができます。

1. ファイルの選択

Google ドキュメントのトップページで、保存したいスプレッドシートのデータにチェックを付けます。

ドキュメント一覧からスプレッドシートの選択

2. ダウンロードを開始

ツールバーの[その他の操作]-[エクスポート]を選択します。

ダウンロードを開始

3. ファイルの確認

保存形式を[Microsoft Excel]を選択し、[ダウンロード]をクリックします。

編集画面からでも保存できる

スプレッドシートの編集中に[ファイル]-[ダウンロードの形式]-[Excel]を選択しても、同様に Excel 形式のファイルとしてダウンロードができます。

関連記事