ユーザーアカウントの停止

Google Apps 管理者は、各ユーザーアカウントの停止を行うことが可能です。ユーザーアカウントの停止を行うとユーザーは Google Apps にアクセスできなくなります。停止されたユーザーアカウントのデータは保持され、いつでも再開することが可能です。

停止されたユーザーアカウントにはメールは配信されず、送信者にエラーメールが送られます。

1. Google Apps 管理コンソールにログイン

Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで管理コンソール(admin.google.com)にログインします。ダッシュボードが表示されたら[ユーザー]アイコンをクリックします。

管理コンソールにログイン

2. ユーザーアカウントを停止

ユーザーアカウント一覧画面が表示されますので、停止するユーザー名をクリックします。

削除するユーザー名を選択

ユーザーを組織に分けて管理している場合は、画面右メニューからユーザー情報を変更するユーザーが属する組織を選択し、ユーザーアカウント一覧を表示します。

ユーザー詳細画面右上の[設定]-[ユーザーを停止]をクリックすると、ユーザーアカウントは停止されログインができなくなります。

ユーザーを停止

3. 停止されたユーザーアカウントの再開

停止されたユーザーアカウントを再開するには、ユーザーアカウント一覧画面左側のフィルタ欄にある選択ボックス「ユーザーの種類別」にて[停止中のユーザー]を選択します。

停止中のユーザーを選択

停止されたユーザーアカウント一覧から再開するユーザーアカウント名をクリックします。

再開するユーザーアカウント名をクリック

ユーザー詳細画面右上の[設定]-[ユーザーを再開]をクリックすると停止が解除され、ユーザーアカウントが再開されます。

ユーザーアカウントが再開

関連記事