Google Apps の新機能の追加方法を選択

Google Apps は頻繁に新しい機能が追加されます。ユーザーに新しい機能(Gmail の新しいオプションなど)をリリースする方法は以下の 2つから選択します。

Rapid Release : Google がリリースした新しい機能を、ユーザーが自動的にすぐに受け取ります。
Scheduled Release : ユーザーは週ベースの定期的なスケジュールで新しい機能を自動的に受け取ります。通常、新しい機能は Rapid Release の 1~2週間後に利用可能になります。このリリース追跡方法は、新しい機能の情報を調べ、サポート スタッフの研修を行い、機能を受け取る前にユーザーに通知する場合に役立ちます。

Google Apps の初期設定では「Rapid Release」となっています。

1. Google Apps 管理コンソールにログイン

Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントで管理コンソール(admin.google.com)にログインします。ダッシュボードが表示されたら[会社プロフィール]アイコンをクリックします。

管理コンソールにログイン

2. 新しい機能の追加方法を選択

会社プロフィール設定画面にて[プロフィール]欄をクリックします。

プロフィール

「新しいユーザー機能」項目にて新しい機能の追加方法を選択して[変更を保存]をクリックします。

新しい機能の追加方法を選択

関連記事