Google Apps Marketplace にてアプリケーションを購入

Google Apps では第三者ベンダーのアプリケーションやソフトウェアを Google Apps Marketplace にて購入することが可能です(無料版も有ります)。Google Apps Marketplace では多種多様なアプリケーションがありますので、Google の各サービスの機能を補強するためのもの、Google Apps でのユーザ管理を効率化できるアプリ、ユーザ間でのコンテンツ共有ツールなどのアプリケーションがあります。

Google Apps 管理者だけが Google Apps Marketplace よりアプリケーションを購入することが可能です。

1. コントロールパネルにログイン

Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントでコントロールパネルにログインします。

コントロールパネルにログイン

2. Google Apps Marketplace を追加

Google Apps Marketplace サービスを追加するには、ダッシュボードの[サービスを追加]をクリックします。

サービスの再開

Google Apps Marketplace 項目の[Marketplace で買い物]をクリックします。

Marketplaceで買い物を選択

3. アプリケーションを追加

Google Apps Marketplace のページが表示されました。

アプリケーションを追加

追加したいアプリケーションを選択後、画面右側[Add it now]をクリックします。

アプリケーションを選択

Google Apps で使用しているドメインを入力後[Go]をクリックします。

ドメインを入力

利用規約を読み,アプリケーションの有効化が終えると、インストール終了のコメントが表示されます。

インストール終了のコメント

4. アプリケーションの開始

コントロールパネルに購入したアプリケーションが表示されます。

アプリケーションの開始

コントロールパネルのアプリケーションをクリックすると、各設定を行うことが可能です。

アプリケーションの設定

ドメイン内の Google Apps ユーザーは、画面上の[その他▼]-[アプリケーション]をクリックすることで購入したアプリケーションを起動することが可能です。

ユーザーがアプリケーションを開始

関連記事