社外(ドメイン外)ユーザーとのチャットを制御する

Google Apps 管理者は、ユーザーが社外(ドメイン外)の Google Apps や Gmail のユーザー(Google ネットワーク)とのチャットを制御することが可能です。

1. コントロールパネルにログイン

Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントでコントロールパネルにログインします。

ダッシュボードにログイン

2. ボイス&ビデオチャットを制御

拡張版で社外(ドメイン外)ユーザーとチャットが行えないように設定します。
[ドメインの設定]メニュー -[全般]タブの[拡張版(アメリカ英語のみ)]を選択し、画面下の[変更を保存]をクリックします。

拡張版に変更

[Service settings]-[Chat]メニュー Sharing options 項目の[Users can chat with other users outside this domain]のチェックをはずし、画面下の[Save changes]をクリックします。

ドメイン外禁止

コントロールパネルを標準版(日本語)に戻すには、[Domain settings]メニュー -[General]タブの[Current version]を選択し、画面下の[Save change]をクリックすると、通常版(日本語)に変更することが可能です。

通常版に変更

以上の設定で社外(ドメイン外)ユーザーとのチャットの制御を行うことが可能です。

関連記事