連絡先(ドメイン内)の共有

ドメイン内のユーザー間で簡単に連絡先を共有したい場合は、連絡先の共有を有効にします。

連絡先の共有を有効にしても、ドメイン外の連絡先はユーザー間で共有することはできません。

1. コントロールパネルにログイン

Web ブラウザを開き、管理者権限をもっているユーザーアカウントでコントロールパネルにログインします。

ダッシュボードにログイン

2. 連絡先の共有を有効

[ユーザーとグループ]メニュー -[設定]タブの[連絡先の共有を有効にする]をチェックし、画面下の[変更を保存]をクリックします。

連絡先の共有を有効

機能が適切に動作するようになるまで 30分程度かかる場合があります。

3. 連絡先の共有

メールの新規作成時に、To 項目、Cc 項目、Bcc 項目に文字を入力し始めると、連絡先のメールアドレスがオートコンプリート機能によって表示されます。

連絡先の共有

関連記事