サイトを組織内に公開する

Google Apps の Google サイトで作成したサイトは、社内に限定して公開する事ができます。Google サイトで社内ポータルサイトを作成した際などにこちらの公開オプションを利用します。

1. 組織内に公開したいサイトを表示

組織内に公開したいサイトを表示し、サイト画面右上にある[共有]ボタンをクリックします。

組織内に公開したいサイトを表示

2. サイトを組織内に公開

サイトの管理画面が表示されるので、サイトのツリー構造欄にて最上位の[サイト -(サイト名)]をクリックします。
次に「アクセスできるユーザー」欄の公開設定の[変更…]をクリックします。

サイトをインターネット上に公開

公開設定オプションの 3番目の[(組織名)]を選択し、[保存]ボタンをクリックします。

組織内に限定公開

3. アクセスできるユーザーリストで共有を確認

サイトの管理画面で、「アクセスできるユーザー」欄の公開設定が「(組織名)-(組織名)のユーザーが検索、閲覧できます」となり、サイトが組織内に公開されます。[<(サイト名)]をクリックしてサイトに戻ります。

組織のユーザーが検索、閲覧できます

サイトの URL を周知

組織内に公開したサイトの URL(サイトの管理画面の「共有するリンク」欄に表示)を社内掲示板やメールなどで周知します。

サイトのURLを周知

関連記事