Google Apps アカウントの移管について

「Google Apps アカウントの移管」とは、Google(google.com)からお申し込みされたお客様の Google Apps アカウントを Google Apps Authorized Reseller(Google Apps 正規パートナー)からお申し込みいただいた契約形態に変更する手続きです。
Google 側での管理形態が変更になるだけですので、すでにご利用いただいている Google Apps の設定やユーザーデータなどに変更はございません。

すでに Google Apps をご利用中の殆どの企業様(行政組織、医療機関、NPO 団体等も)は、Google Apps Authorized Reseller を通じて導入をしております。

すでに google.com に前払いでアカウント料金をお支払いいただいている場合は、移管日以降のご利用料金がクレジットカードに返金されます。

Google Apps アカウント移管のメリット

Google(google.com)からのお申し込みと比較して、以下のメリットがございます。

Google Apps Authorized Reseller
(Crucial Works Inc.)
Google(google.com)
お支払い方法 ・銀行振り込み
・クレジットカード
 (JCB、AMEX、VISA、MASTER)
・クレジットカード
 (AMEX、VISA、MASTER)
書類発行 見積書、請求書、領収書
(必要な場合は契約書等も対応可能)
無料試用のアカウント上限 749 10
アカウント料金の割り引き 移管初年度 10% 割り引き

Google Apps アカウント移管の方法

Google Apps アカウント移管は、下記リンク先からお申し込みください。

Google Apps アカウント移管お申し込み

Google Apps Authorized Reseller について

Google Apps Authorized Reseller(Google Apps 正規パートナー)は、Google と Google Apps 正規販売代理店契約を締結し、Google Apps の導入サポートや実装サポートなどをおこなっている Google の正規パートナーです。Google が対応していないサービス(Google Apps の銀行振込によるお支払いや見積書等の書類発行、各種サポートなど)に対応可能です。

データへのアクセスについて

Google Apps Authorized Reseller は、お客様の管理コンソールへのアクセスができます。これにより、Google Apps アカウントの設定状況を確認できるため、各種サポートが可能となります。

また、お客様の各アプリケーション及び管理コンソールのメールログ情報へはアクセスできません。大切な企業データや個人情報へのアクセスは一切できないため、ご安心ください。