Google ドキュメント(Google Docs.)

Googleドキュメントとは

  • 書類を添付したメールの送信はもう不要です。「容量オーバーで送信不可」「専用ソフトがなくて開けない」といったトラブルはありません。
  • 使い慣れたワープロ文書や表計算などのオフィスツールがブラウザだけで利用できます。
  • ドキュメントやコンテンツは、いつでもどこでも共有できます。
  • すべての更新履歴データにアクセスできるので、保存ミスの心配は無用です。
  • 複数のユーザーがチャットで連携しながら同時に 1つのドキュメントの編集作業を行うことができます。
  • ドキュメントの編集からプレゼンテーションまで、ウェブベースで完結します。

企業内でのデータ共有に Google ドキュメントが適している理由

ドキュメントの編集からプレゼンテーションまでウェブで完結。どこからでもデータにアクセスして作業できるので、どのコンピュータで作業しても生産性が落ちることはありません。Google ドキュメントは安全にオンラインストレージに格納されるので、どのコンピュータからでも文書にアクセスでき、ローカルハードドライブのクラッシュなどを心配する必要もありません。

メールで添付ファイル送信はもう過去の方法

ワープロ文書やスプレッドシート(表計算)、プレゼンテーション、フォーム、図形描画をオンラインで作成、保管、共有することができます。また編集履歴はすべて自動保存され、いつでも任意の時点の状態に戻ることができます。

ウェブでのプレゼンテーションとデータ公開

Google ドキュメントで作成したプレゼンテーションは、簡単にネットで配信することができます。またワープロ文書やスプレッドシート(表計算)を社内外で公開することもできます。作成、保管されたファイルの共有や公開に関しては、管理者がファイルやフォルダごとに権限を細かく設定することができます。

従来のファイル形式との互換

.doc、.xls、.csv、.ppt、.txt、.html、.pdf など、様々な形式のファイルをインポートして共同編集し、公開することができます。また、様々な形式でデータをエクスポートすることもできます。

ドキュメント

  • ドキュメント文書は 1ファイルあたり最大 500KB まで、埋め込み画像は最大 2MB まで可能です。
  • ドキュメントは PDF(.pdf)、HTML(.html)、プレーンテキスト(.txt)、Microsoft Word(.doc)、リッチテキスト(.rtf)、Open Office(.odt)のファイル形式でアップロードできます。
  • アップロードできる PDF の最大サイズは、コンピュータからの場合は 10MB、ウェブからの場合は 2MB で、ドキュメントリストへは 100個まで保存できます。
  • ドキュメントは PDF(.pdf)、HTML(.html)、プレーンテキスト(.txt)、Microsoft Word(.doc)、リッチテキスト(.rtf)、Open Office(.odt)のファイル形式でダウンロードできます。(2GBまで一括エクスポート可能。)
  • 文書とプレゼンテーションは合わせて 5,000個まで、画像は 5,000個まで保持できます。

スプレッドシート

  • スプレッドシートはそれぞれ最大 256列、最大 200,000セル、最大 100シートとなっており、いずれか 1つでも達すると制限が適用されます。行数には制限がありません。
  • 各スプレッドシートでは、数式を使用したセルは最大 20,000セルまで作成できます。
  • スプレッドシートは最大 1,000個まで作成できます。共有しているスプレッドシートは 1,000個には数えません。
  • スプレッドシートは最大 11個まで同時に開くことができます。
  • スプレッドシートでは、最大約 1MB までの xls、xlsx、csv、ods、txt、tsv、tsb 形式のファイルをインポートできます。
  • スプレッドシートは PDF(.pdf)、CSV(.csv)、HTML(.html)、プレーンテキスト(.txt)、Microsoft Excel(.xls) 、Open Office(.odt)のファイル形式でダウンロードできます。(2GBまで一括エクスポート可能。)

プレゼンテーション

  • プレゼンテーションで作成できるファイルの最大サイズは、.ppt、.pps 形式の場合は 10MB もしくは 200スライド、ウェブからアップロードする場合は 2MB、メールで送信する場合 500KB です。
  • プレゼンテーションは PDF(.pdf)、Microsoft PowerPoint(.ppt)、プレーンテキスト(.txt)のファイル形式でダウンロードできます。(2GBまで一括エクスポート可能。)
  • 文書とプレゼンテーションは合わせて 5,000個まで、画像は 5,000個まで保持できます。

図形描画

  • 図形描画は PNG(.png)、JPEG(.jpg)、SVG(.svg)、PDF(.pdf)のファイル形式でダウンロードできます。(2GBまで一括エクスポート可能。)
まずはこちらから Google Apps をお試しください。
現メールシステムとの併用もできます。
Google Appsの申し込みはこちら

Google Apps の導入前の
ご相談はこちらから。

GoogleAppsお問い合わせ

導入事例などの
各種資料をダウンロード。

GoogleAppsお問い合わせ