長期休暇時などに不在通知メールを自動返信

長期休暇などでしばらく Google Apps の Gmail にアクセスできない場合は、不在通知を設定しておくことで、すぐにはメールを返信できないことを相手に知らせることができます。

1. メール設定を表示

Gmail 画面右上の[オプション(ギアマーク)]-[メール設定]をクリックし、メール設定画面の[全般]タブを表示します。

全般タブを表示

2. 不在通知の設定

「不在通知」項目の[不在通知 ON]にチェックを入れ、不在通知をおこなう「開始日」と「終了日」、自動返信メールの「件名」と「メッセージ」を入力後、画面下部の[変更を保存]をクリックします。
オプション設定で、連絡先に登録されているメンバーからのメールのみに不在通知を返信したり、組織内(ドメイン内)のユーザーからのメールのみに不在通知を返信することも可能です。

不在通知の設定

3. 不在通知の解除

不在通知が ON になっている間は、Gmail の画面上部に不在通知が有効となっていることを表示するバナーが表示されます。バナー上の[今すぐ終了]をクリックすると、不在通知が解除されます。

不在通知の解除

関連記事