Microsoft Outlook のデータを Google Apps と同期

「Google Apps Sync for Microsoft Outlook」を使用すると、Microsoft Outlook のデータを非常に簡単に Google Apps と同期する事が可能です。「Google Apps Sync for Microsoft Outlook」は、Google Apps と Microsoft Outlook 上のメール、連絡先、カレンダーのデータを正確に同期するプラグインです。
Microsoft Outlook から Google Apps へデータを移行して、今後も Microsoft Outlook を使う予定のユーザーが対象となります。

今後、 Microsoft Outlook を使う予定のない場合は、同期ツール「Google Apps Sync for Microsoft Outlook」ではなく移行ツール「Google Apps Migration for Microsoft Outlook」をインストールします。

【Windows のシステム要件】

  • Windows XP(32 ビット)SP3
  • Windows Vista(32 ビット)SP1
  • Windows Vista(64 ビット)SP1
  • Windows 7(32 ビットと 64 ビット)
  • Windows 8(32 ビットと 64 ビット)

【Microsoft Outlook のシステム要件】

  • Microsoft Outlook 2003® SP3
  • Microsoft Outlook 2007® SP2(または SP1 とこちらの修正プログラム
  • Microsoft Outlook 2010®(32 ビットと 64 ビット)
  • Microsoft Outlook 2013®(32 ビットと 64 ビット)
管理コンソールでの許可設定

Google Apps 管理者は管理コンソールの[Google Apps]アイコン -[Gmail]-[ユーザー設定]「Outlook と BlackBerry のサポート」項目の[ユーザーが Google Apps Sync と Google Apps Connector を使用できるようにする]と「ユーザー メールのアップロード」項目の[ユーザーが Email Migration API を使用してメールをアップロードできるようにする]をオンにして[変更を保存]をクリックします。

管理者がGoogle Apps Syncを許可

1. Google Apps Sync for Microsoft Outlook をインストール

ダウンロードページにおいて[Download Google Apps Sync]をクリックしてダウンロードします。
ダウンロードが完了するとインストールが開始されます。

Google Apps Sync for Microsoft Outlookをダウンロード

2. Google Apps Sync for Microsoft Outlook を実行

Google Apps Sync for Microsoft Outlook のダウンロードが完了すると自動的にインストールが始まります。インストールが完了次第、データのアップロード及び同期を行うアカウントへログインします。

Google Apps で使用しているメールアドレスとパスワードを入力し[続行]をクリックします。

Google Appsアカウントにログイン

Microsoft Outlook から Google Apps へ移行するデータを選択し、[プロフィールを作成]をクリックします。

Microsoft Outlook から Google Apps へデータが移行され、Microsoft Outlook には新しいプロフィール「Google Apps」が作成されます。Microsoft Outlook のプロフィール「Google Apps」上のデータは Google Apps と同期されます。

プロフィールを作成

移行ステータスが表示され、移行が開始されます。

移行ステータス

インポートできるデータの種類

次のデータを現在のソースファイルのプロファイルまたはPSTからインポートすることができます。

  • カレンダー : Outlook からスケジュールを移行します。
  • 連絡先 : 個人の連絡先を移行します。
  • メール メッセージ : [削除済みアイテム][迷惑メール]およびパブリックフォルダを除き、すべてのフォルダを移行します。
  • 迷惑メール : [迷惑メール]を移行します。
  • 削除済みのアイテム : [削除済みアイテム]を移行します。

3. Google Apps Sync for Microsoft Outlook の設定が完了

データの移行が完了すると、Google Apps Sync for Microsoft Outlook の設定が完了します。

Google Apps Sync for Microsoft Outlookの設定が完了

同期は(Outlook を起動するたびに実行されるほかに)次のスケジュールで実行されます。

  • メール : 毎分
  • カレンダー : 会議の招待状を作成/受信した直後か 10分ごと
  • 連絡先 : 20分ごと
  • グローバル アドレスの一覧 : 24時間ごと
  • メモ : メモを作成または変更した直後か 60分ごと
  • 仕事 : 2時間ごと

Google Apps Syncによる同期

関連記事