迷惑メールを報告

Gmail は非常に高精度な迷惑メール(スパムメール)フィルタを標準で備えています。世界中の Gmail ユーザーから報告された迷惑メールの情報を元に、極めて高精度に迷惑メールを発見、分別します。もし迷惑メールが受信トレイに届いた場合は、次の方法で迷惑メールを Google に報告します。

1. 迷惑メールを報告

迷惑メールと判断できるメールが受信された場合、Gmail のメール一覧にて該当のメールメッセージ左側のチェックボックスにチェックを入れ、メール一覧上部の[迷惑メールを報告]ボタンをクリックします。

メール一覧から迷惑メールを報告

メールの内容を確認して迷惑メールとわかった場合は、メッセージ詳細画面から[迷惑メールを報告]ボタンをクリックします。

メッセージ詳細画面から迷惑メールを報告

できるだけ多くの迷惑メールを報告していただくことで、Gmail のシステムで迷惑メールを排除できる率も高くなります。 メールに誤って迷惑メールマークを付けた場合、またはシステムによって誤って付けられた場合は、メールの上部にある[迷惑メールを解除]をクリックします。 また、メールに迷惑メールのマークを付けた場合は、直後に[取消]をクリックすると、メールを復元することができます。

2. 迷惑メールを完全に削除

迷惑メールラベルがついたメールメッセージは 30日が経過すると自動的に削除されます。すぐに削除する場合は、Gmail サイドメニューの[迷惑メール]ラベルをクリックし、メール一覧にて削除するメールメッセージ左側のチェックボックスにチェックを入れ、メール一覧上部の[完全に削除]ボタンをクリックします。メール一覧上部の[迷惑メールをすべて削除]リンクをクリックすると、すべての迷惑メールを完全に削除する事ができます。

迷惑メールを完全に削除

関連記事