受信したメールに返信

Google Apps の Gmail で受信したメールに返信をするには、次の操作を行います。

1. 返信したい相手のメールを表示

Gmail のスレッド一覧画面から返信をしたいメールを選択してメッセージ詳細を表示し、[←返信]をクリックします。

返信する相手のメールを表示

2. 返信メールの本文を入力

メールを返信する場合は、To:(宛先)は自動的に入力されますので、入力は不要です。件名は「Re:(元の件名)」となりますので、変更したい場合は[件名を編集]をクリックして編集します。あとは新規にメールを作成して送信するのと同様に本文を入力し、[送信]をクリックします。

返信メール本文を入力

3. メールの返信が完了

返信が正常に送信されると[メッセージを送信しました。]と表示されます。

メールの返信完了

受信メールのスレッド表示

Gmail では、メールへの返信とその後のやり取りは 1つのスレッドにまとめられます。 Microsoft Outlook、Outlook Express などのメールソフトで返信を行うと、受信トレイでは別々のメールとして扱われますので、文脈を理解するには関連するメールを探し出す必要があります。 Gmail では、返信に対する返信は 1 か所にスレッドとして表示されるので、メールの前後関係をより理解しやすくなり、返信をスムーズに行うことが可能です。

複数回のやり取りを行ったメールスレッドの場合、Gmail のスレッド一覧画面では送信者のあとにやり取りの回数が表示されます。

受信メールのスレッド表示

スレッドにあるメールを開くと、関連するすべてのメールがカードのように重なり合って表示されます。  やり取りの最新のメールが常に手前に表示されます。[すべて展開アイコン]をクリックするとスレッド内のメールすべてが表示されます。

すべて展開を選択

スレッド表示は設定により解除することが可能です。

関連記事