新しいスケジュールの作成

Google カレンダーには、以下の方法で新たなスケジュールを作成します。月表示の場合はスケジュールを作成したい日を(週表示の場合は日時、日表示の場合は時間を)クリックしてスケジュールの名前を入力するだけで、簡単に作成することができます。

1. スケジュールを書き込む日時を選択

月表示の場合、スケジュールを書き込む日のセルをクリックしてタイトルを入力し、マイカレンダーに複数のカレンダーを作成している場合は、スケジュールを作成するカレンダーを選択します。[予定の作成]をクリックすると終日のスケジュールが作成されます。

スケジュールを作成する日を選択

週表示の場合、スケジュールを書き込む日時のセルをクリックしてタイトルを入力し、マイカレンダーに複数のカレンダーを作成している場合は、スケジュールを作成するカレンダーを選択します。[予定の作成]をクリックするとスケジュールが作成されます。日付のすぐ下のセルにスケジュールを入力すると終日のスケジュールが作成されます。

スケジュールを作成する日時を選択

日表示の場合、スケジュールを書き込む時間のセルをクリックしてタイトルを入力し、マイカレンダーに複数のカレンダーを作成している場合は、スケジュールを作成するカレンダーを選択します。[予定の作成]をクリックするとスケジュールが作成されます。日付のすぐ下のセルにスケジュールを入力すると終日のスケジュールが作成されます。

スケジュールを作成する時間を選択

2. スケジュールの詳細を書き込む

さらに詳しくスケジュールの内容を設定する場合は、[予定を編集 »]をクリックして詳細の入力を行います。

スケジュールの詳細を設定

数日にわたるスケジュールを設定したり、通知オプションの設定、定例スケジュールの設定などができます。

スケジュールの様々な設定が可能

3. スケジュールの作成が完了

スケジュールの作成が完了すると[「◯◯(スケジュール名)」を ◯◯◯◯/◯◯/◯◯ に追加しました。]と表示されます。

スケジュールの作成が完了

簡単にスケジュールの時間を入力

カレンダーを月表示している場合、スケジュールを登録したい日付をクリックし、表示されるバルーンの[タイトル]を「11時に打ち合わせ」といったように時間を入れた文書で入力すると、自動的に「11:00 打ち合わせ」といったタイトルに変換され、11:00〜12:00 の時間にスケジュールが登録されます。なお、この方法で入力したスケジュールは自動的に 1時間のスケジュールとなり、終了時間まで設定したい場合は、「13-15時外出」や「13時-15時外出」というように時間を半角のハイフンでつなげて入力します。

時間の書き方は「11時」「11時」や「11:00」でも認識されます。

簡単にスケジュールの時間を入力

関連記事